キャラバンとハイエース、これから買うならどっちを選ぶ?

キャラバンとハイエースと言えばライバル車で、どっちを買うか悩む車種ですね!

 

どちらかと言えば、ハイエースの方が人気が高く販売台数も多いと言えます。

 

しかし、現行の200系ハイエースは、マイナーチェンジをしているとは言え、発売が2004年ですので

 

そろそろモデルチェンジも噂されています。

 

一方、日産のキャラバンは、2012年からの発売ですので、このタイプの車としてはまだまだモデルチェンジするとは思えません。

 

また、ハイエースよりも後発モデルとして、安全性能、エンジン性能、燃費性能共に少し有利だと言えますね!

 

現行モデルのNV350キャラバンは、デザイン、室内空間などハイエースと似ている面もありますが、

 

ハイエースほどの人気ではありませんが、人気モデルだと言えます。

 

実際、200系ハイエースとNV350キャラバンの比較をしてみました。

 

項目 NV350キャラバン 200系ハイエース
全長 4696mm 4696mm
全幅 1690mm 1690mm
全高 1990mm 1980mm
車両重量 1680s 1670kg
荷室長 3050mm 3000mm
荷室幅 1545mm 1545mm
荷室高 1350mm 1335mm
乗車人数 3〜6人 3〜6人
排気量G1 1998cc 1998cc
排気量G2 2488cc 2694cc
排気量D 2488cc 2754cc
最高出力G1 130ps 136ps
最高出力G2 147ps 160ps
最高出力D 129ps 151ps
燃費G1 9.8km/L 11km/L
燃費D 12.2km/L 12.4km/L
変速 5AT 6AT(4AT)
最小回転半径 5.2m 5.0m

 

このようなデータになりました。

 

NV350キャラバンは後発にも関わらず、結構苦戦していますね!

 

200系ハイエースが検討していると言えます。

 

200系ハイエースはマイナーチェンジでエンジンなどが大幅に改良されているので

 

燃費性能や出力、馬力などででも検討していると言えます。

 

このデータからでは、200系ハイエースでもNV350キャラバンでもそれほど差はないと言えます。

 

あとは、デザインやメーカーなどで選ぶというのもありかとは思いますが、

 

200系ハイエースを選ぶのであれば数年以内にモデルチェンジは覚悟しなければいけません。

 

新車購入から数年後の売却を考えれば、ハイエースが若干有利に関ぎられますが、フルモデルチェンジのリスクもあるので

 

キャラバンという選択も出てくると言えます。

 

キャラバン、ハイエースのどっちを買うか、選ぶかは、好みや新車購入時の値引きなども考慮に入れた選び方でいいのではないでしょうか?

 

キャラバンもハイエースもどちらも魅力のある車種で性能面、耐久性なども甲乙付けられないほど良くできた車だと言えます。

 

キャラバンとハイエースのどちらの車種に決めようかとお悩みの方には、難しい選択になると思いますが、上記の表を参考に

 

後は、好みで選べばいいのではないでしょうか?